アイコス(iQOS)電子たばこ

iQOS(アイコス)と電子タバコどちらがおすすめ?違いを徹底比較!使い心地と初期費用

投稿日:

どちらが良いか?電子タバコとアイコスを比較しました。

 

どちらもタールを含まず「健康」に害が少ない

 

健康を気にして禁煙される方が多い中、電子タバコや加熱式のタバコを愛用する方が増えています。

 

では、どちらがメリットが多いのか今回は比較してみる事にしました。

電子タバコの場合は香りがついたリキッドと言う液体を熱して水蒸気にして吸うタイプの電子タバコです。

それに対して近年増えているタバコの葉に熱を加えて吸う加熱式タバコは、タバコの葉を熱して吸うタイプの物です。

 

 

どちらも肺に影響を及ぼすタールを含まず、煙でも無いので肺や健康に対する害は少なくなっています。

この点については変わりませんが、電子タバコで使われるリキッドは多少の化学物質を含んでいます。

 

加熱式のタバコの場合は現在、製造会社が研究途中ですが90%は健康に対する影響が軽減されるとされています。

 

 

使い心地はどちらが良いか?

 

 

一番気になるのが毎日使う嗜好品として、どちらが使い易いかと言う事だと思います。

 

その点に関しては、電子タバコの方がメリットが多く毎日使っても煩わしさが無いと思われます。

 

と言うのも加熱式のタバコであるアイコスは1度で吸える回数が1回と少なくなっています。

リキッドを入れて1度充電しておけば何度でも吸う事が出来る電子タバコは簡単で良いです。

 

何よりもアイコスの場合は1度吸うとそこからまたもう一度吸いたいと思っても吸う事が出来ない仕様です。

 

電子タバコの場合は充電さえしてあれば、すぐまた吸ってまた吸うと言う事が可能になっています。

 

充電器もアイコスは大きくて重いですが、電子タバコの充電器は小さめでかさばる事が無いです。

 

 

初期費用についてはどうか

 

 

そしてこれも気になる、「始める際の初期費用」がどれ位かかるのかも注目する点だと思います。

 

電子タバコは安い物であれば本体とリキッド1種類で5000円程あればその日に全てが揃います。

 

アイコスの場合だと、全てが揃ったキットを買うのに安くとも9000円程無いと揃えられないです。

そしてアイコスの場合だと、それに対して専用のヒートスティックを買わなければ吸う事は出来ないです。

 

アイコスは全て揃えようと思うと確実に高いです。

 

安くて良いと言う場合は電子タバコをお勧めします。

 

アイコスの人気の秘密はこちら

-アイコス(iQOS)電子たばこ

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.