いびきをなくす方法

スノアサークルを一か月使ってみた!Snore Circle効果は?いびきは改善されたのか?!

投稿日:


今、はやっている近未来型いびき対策ガジェット。

名前がかっこよすぎる。

簡単に言うと、最新技術でいびきを治す耳にはめる機械です。

その名も「スノアサークル」

 

一か月使用した感覚では翌日の喉の痛みが前より消えてます。

前よりもいびきが軽減できているように感じていました。

ですが、本当に効果があるのかい?」と疑心暗鬼。

 

そこでいびきラボという無料スマホアプリでいびきを計測してみました。

スノアサークルを使用した場合、「どのくらいのいびきスコアになるのか」を検証してみた所、驚愕の数値となりました。




 

スノアサークルとは?

スノアサークルは「耳に取り付けるだけ」で自動的に自分のいびき音を感知し、起きない程度の「マイクロ音とバイブレーション」でいびきを止めてくれるイヤホン型ガジェットです。

簡単に言うと、いびきをかいてる人の肩を優しくポンと軽くたたくイメージです。

これだけの効果でいびきは止まります。

 

いびきは狭くなった喉気道に息が送られることによって喉気道が振動し発生します。

いびきを感知すると、スノアサークル本体が軽く「ブルッ」とバイブするか「ピーッ」という小さく短い音が発生します。

一か月スノアサークルを使ってますが途中で起きたことはありません。

起きないような設計にスノアサークルはなっています。

さすが最新技術ですね。

 

感知した際、スノアサークルアラートを25段階で設定することが出来ます。

「うるさ過ぎず、いびきが止まる程度の音量」に自分用の設定ができます。

最新技術なので15,200円と高額ですが、この値段でいびきが治るなら安いもんです。

スノアサークルの使い方を知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

WS000027
スノアサークルの使い方まとめ/取り扱い説明書と付属品/いびきを止めるイヤホン

いびき改善グッズで人気ランキング1位のSnore Circle(スノアサークル) 今回はそんなスノアサークルの仕組み、使い方、付属品は何がついてくるのか?をまとめました。     ...

 

スノアサークルの効果

それでは実際に無料スマホアプリいびきラボで計測したいびき結果から見ていきましょう。

こちらはスノアサークルを使う前の計測結果です。

スノアサークル効果いびきラボ

これはかなりのいびき音量です。

近くに人が寝てたら絶対に起きるくらいうるさいレベルです。

恥ずかしいですが、私のいびきはもう騒音です。

ちなみに毎晩お酒も飲みます(´;ω;`)

 

次に、スノアサークルを使った時の計測結果を見ていきましょう。

WS000023

お酒も飲んでるのにこんなにイビキ音が抑えられるのか!と驚愕してしまいました。

これを見ればスノアサークルがいかに効果があるか分かります。

ですが、凄いスノアサークルにもデメリットがあります。

購入する前に欠点も見ていきましょう。

 

スノアサークルのデメリット

いびきラボを使った検証では良い結果を出すことが出来ましたが、スノアサークルは耳につけて始めて効果を発揮するので、慣れないうちはやや違和感が残る方もいると思います。

また、硬めの枕を使用している方の場合、スノアサークルを取り付けている方の耳を下(枕側)にして寝るとスノアサークルが耳にあたって若干気になります。

 

私は横向けに寝ることが多いので最初気になっていました。

スノアサークルを付けていない耳を下にして寝るよう心がけていましたがやはり無意識に寝返りなどをうつとスノアサークルを付けている側の耳が下になっている事がありました。

悩んだ末ネックフィット枕というものを使って解決しました。

枕形が私の頭にフィットして寝やすいです。人生で使ってきた枕のベスト3に入ります。

今回は硬い枕代わりにネックフィット枕を使うことでこの問題を解決しましたが、「硬めの枕でないと寝れない」という方にはスノアサークルは不向きかもしれません。

 

まとめ

スノアサークルは15,200円と高額ですが、この金額に見合った効果を発揮します。

スノアサークルの検証を行っていて、今の最新技術に驚かされるばかりでした。

今後も技術が進歩すればすごい効果を発揮するガジェットがたくさん出てきそうですね。

また、スノアサークル専用のアプリも日本語版がやっと配信されたので次回はアプリについての記事を書いていきます。

 

-いびきをなくす方法

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.