電子タバコgloグロー

アイコス プルームテック グローを比較!電子タバコ評価まとめ

投稿日:

 

・今注目の電子タバコとはそもそも?

アイコスプルームテックくさい臭い

年々喫煙がしにくくなっている日本。

それもそのはず、タバコには有害物質が含まれており、癌を発症する可能性が高いうえに、喫煙者本人だけでなく、家族など周囲の人も巻き込んでしまう恐れがあります。

 

しかし、喫煙者にとって禁煙はなかなか難しいもの。

そんな中で登場したのが、今注目されている電子タバコです。

 

電子タバコとは、火を一切使うことがないため、有害とされているタールが発生せず、健康への被害が抑えられます。

もちろんニコチンの摂取はできるので、喫煙者でも満足することができます。

様々なメディアから話題となり、入手困難に陥るほど人気な電子タバコ。

 

そんな電子タバコには、アイコス(iQOS)、プルームテック(PloomTECH)、グロー(glo)の3つがあります。

この3つにはそれぞれどのような特徴があるのでしょうか?

今回は3つの特徴について詳しく見ていきます。

 

・アイコス(iQOS)の評価


まず紹介するのがアイコスです。

アイコスは「フィリップ・モリス」から発売されている電子タバコです。

 

テレビで紹介され話題になったのはアイコスなので、知っている人も多いのではないでしょうか。

少し太めの本体を充電器に差し込むことで充電でき、充電が完了した本体にヒートスティックと呼ばれるタバコ葉が含まれたスティックをセットすることで吸うことができます。

 

電子タバコにおいて喫煙者が心配になるのが吸い心地です。

電子タバコは、通常のタバコよりも満足感が少なくなると思われがちです。

 

しかし、このアイコスは喫煙者も満足する吸い心地です。

アイコスを使うことで通常のタバコに戻れなくなってしまったという人もいるほど。

本体も少し太めながら、それほど使い心地を悪くしているわけではないので、気になることはないでしょう。

 

アイコスで使うことのできるヒートスティックの味は、マルボロのレギュラー、バランス度レギュラー、メンソールの3種類。

 

・プルームテック(PloomTECH)評価


プルームテックは、「JT」から発売されている電子タバコです。

プルームテックの良いところは、ほぼ無臭であることです。

 

電子タバコは全般的に、タバコ独特の不快な臭いは抑えられており、髪の毛や服に臭いが付かない、周囲に迷惑がかからないというのがポイントです。

 

しかし、独特の臭いはないものの、かすかにポップコーンのような臭いが漂います。

不快な臭いがするわけではありませんが、臭いがすることは事実なのです。

 

ですが、このプルームテックはほぼ無臭!

本当に臭いを気にする必要なく、喫煙を楽しむことができます。

 

さらに、プルームテックは本体がタバコと同様の形状をしており、タバコを吸っている感覚が最も近いのはプルームテックといえるでしょう。

 

プルームテックで使うことのできるカプセルの味は、メビウスのクーラーグリーン、クーラーパープル、レギュラーの3種類。

クーラーグリーンとクーラーパープルはメンソールタイプです。

 

・グロー(glo)評価


グローは、「ブリティッシュ・アメリカン・タバコ」から発売されている電子タバコ。

グロー最大の特徴は、連続して吸うことができるということです。

 

電子タバコは、1回吸うごと、多くても数回吸うごとに本体を充電しなければなりません。

充電には数分を要し、その間は吸うことができないため、連続して吸いたい人は、本体を数台持つという人もいます。

 

しかし、グローは連続して十数本分、多い場合は20本分以上も連続して吸うことができます

その分、大きめの本体を持って吸わなくてはいけないので、咥えタバコはできませんが、電子タバコの弱みを改善した、新たな電子タバコと言えます。

 

また、使い方も非常に簡単で、本体の穴にスティックを差し込んでボタンを押すだけ

この辺りも、他の電子タバコの先を行く仕上がりになっています。

 

グローで使うことのできるスティックの味は、ケントのフレッシュ・ミックス、インテンスリー・フレッシュ、ブライト・タバコ、の3種類。

フレッシュ・ミックスは通常のメンソールタイプ、インテンスリー・フレッシュは強めのメンソールタイプとなっています。

 

・まとめ アイコス プルームテック グローを比較!電子タバコ評価

WS000018

主な電子タバコ、アイコス、プルームテック、グローについて見ていきました。

 

それぞれ良い点はありますが、どれも違う部分で良いところがあるため、人によって好みがわかれる部分だと思います。

 

アイコスは通常のタバコに近い味わいで、満足感が高い

プルームテックは本体が通常のタバコに近いので、吸い心地が良いうえに無臭

グローは連続して吸うことができるので、待ち時間がなくストレスが少ない

 

それぞれのポイントから、一番合うと思うものを選びましょう。

 

また、アイコス、プルームテック、グローはそれぞれ用意されている味や銘柄が異なります

喫煙者にとって、銘柄も重要なポイントの一つだと思います。

 

もちろん、それぞれに互換性はなく、例えばアイコスのスティックをグローで使うということはできません。

銘柄も3種類の中からどれを選ぶかの参考にしてください。

-電子タバコgloグロー

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.