上手でお得な引っ越し方法

一番安い引っ越し会社を探して三千里

投稿日:

print-i45

私的ながら引っ越しすることになりました。

普通の引っ越しではありません。

単身→3人でシェアハウスする事になりました。

 

さて、まずは引っ越し会社を探そうと思います。

お金がない私は節約する為に一番安い引っ越し会社を探そうと決意しています( ゚Д゚)

 

色々引っ越し会社をネットで調べていきますと一括引っ越し見積もりというサイトを見つけました。

ここ大丈夫か?と会社情報を見るとけっこう大きいちゃんとした会社でした。

怪しんでごめんなの。

何社も電話して見積もりするくらいならココに登録して一括見積りが簡単でいいなと思いココに登録してみました。

登録は簡単でした。自分の個人情報と引っ越し荷物一覧と引っ越し日を入力して終了。

house-insurance-419058_960_720

登録終わって、一服終わると電話がかかってきました。

 

「こんにちは○○引っ越し会社です」
ん?一括見積もり会社じゃないのか?と思い聞いてみると
安い引っ越し会社を何社か一括サイトがピックアップして私に電話してくるというスタイルでした。

むむんー。一括サイトが勝手に一番安い引っ越し会社を紹介してくるんじゃないのかー。

まっそんな便利なサイトないか。と思い直し電話応対に答えました。

 

内容は
個人情報はもうもらってるらしく、口頭で荷物の確認だけでした。

最後に見積もり額を折り返しますと言って電話は終わりました。

 

ふー。一社目終了かなとタバコに手をかけた瞬間また電話は鳴りました。

 



お。2社目か。電話出ると案の定2社目。

一社目と同じ内容でした。最後に見積もり額を折り返しますかと思いましたが、今度は見積額は○○円です。

と言われました。メモメモ。「他の会社と比べてまた電話します」と言って切りました。

会社によって即見積もり出せる所もあるんだなーと思いながらタバコに手をかけようとした時

ふとスマフォを見ると「不在着信5件」となってました。

MJK。こんなかかってくるのかと驚愕。

これはさすがにまずいと思い、引っ越し一括サイトを見直し、お問合せ電話番号に電話しました。

 

電話をとめてほしいと言ったところ「では今連絡いった会社以外電話しないようにしておきますね」

ほ。それから電話ラッシュは止みました。

 

最初から3社程でいいです。といってよけばよかった。

おし。それでは引っ越し見積もり再開。

現在2社見積もりしたので、もう1社着信履歴から電話しました。

先ほどの2社目の見積もりも折り返しきまして3社の中から一番安い引っ越し会社に決めました。

 

一番高い見積もりと比較すると6215円安くなりました!!

やはり何社か電話して比較した方が安いですね。

 

あとは3人でシェアハウス探し。

guinea-pig-208438_960_720

不動産に行きましたがなかなかシェアが出来る物件は少なかったです。

不動産の方に話を聞くと友達同士でシェアする事が多いらしく(特に女子)

だいたいすぐ解約してしまうのでシェアは大家さんが嫌がるみたいです。。。

 

なぜすぐシェアを解約してしまうか聞いてみると

友達同士が一緒に暮らすとどうしてもささいな事で喧嘩をしてしまって
解散しようということになるらしいです。

そうなると大家さんは嫌がりますよね。。。

よってシェア不可という物件がおおくなるみたいです。

 

そんなことでくじけられないので不動産屋さんにどうにかならないか聞いてみると

大家さんに直接交渉してみてはどうですか?とアドバイスを受けました。

 

さっそく決めていた希望物件の大家さんに電話。

私たちがシェアする理由のは仕事関係です。

なので解散するはずがないと真摯に説明したところOKがでました。

もしシェアする方がいたら大家さんに直接交渉するとすんなりいくことが多いですよ。

 

-上手でお得な引っ越し方法

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.