季節もの、祭り

豚,鶏,牛,馬肉の冷凍庫保存方法を分かりやすく簡単に解説/自宅で上手な解凍方法

投稿日:

 

食卓で並ぶ肉。

 

そんな肉の冷凍方法について知りたくありませんか?

肉の冷凍方法を知れば、これまでよりスムーズに肉の扱いが可能になります。

 

今回はそんな肉の冷凍保存方法について解説していきます。

 

 

肉を冷凍保存するメリット保存期間

WS000011

なんと冷蔵庫で保存するよりも長期的に保存する事が可能です。

 

更に、これによって特売日に肉のまとめ買いが可能になったり、余った肉を保存することができるなど、節約が可能です。

 

それに冷凍保存だと味をそのまま閉じ込める事が出来るだけでなく、あらかじめ下味を付けておく事で、調理の際時短になり、手間を省くことができます。

 

 

肉の冷凍保存方法

WS000013

まず一回で食べられる程度に肉を小分けにして下さい。

 

余り大き過ぎると調理の際負担が大きくなってしまうだけでなく、そもそも袋に入らないのでダメです。

 

そして肉の臭みを抑え、鮮度を保つ為に肉をラップにして下さい。

 

それをフリーザーパックに入れ、平らにしたまま重ならないように冷凍庫へ保存。

 

これで完了です。

 

 

冷凍保存での賞味期限の目安

WS000012

だいたい1ヶ月が限度です。

 

美味しく食べたいのなら1〜2週間。

 

肉がスポンジ状になってパサパサとなる前がベストです。

 

 

肉の上手な解凍方法

 

理想的なのは自然解凍ですが、おそらく待っていられない方も多いでしょう。

 

なので電子レンジを使用してみて下さい。

 

その際に注意して欲しいのはラップを外すこと。

 

ラップを付けたままだと美味しく解凍出来ないので注意が必要です。

 

次に注意して欲しいのは完全に解凍してしまう一歩手前です。

 

完全解凍してしまうと肉の旨味が逃げてしまうので注意です。

 

もし、それが分からないようでしたら、電子レンジの「半解凍」をおススメします。

 

いかがでしたでしょうか。

 

肉を長く保存しておきたい人には、冷凍保存は是非使用して頂きたい方法です。

 

冷凍保存して肉を適度に美味しく召し上がりたいですね。

-季節もの、祭り

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.