アイコス(iQOS)電子たばこ

純日本製加熱式タバコPloom(プルーム)とは?生産ルーツとフレーバーの種類

投稿日:

純日本製加熱式タバコ。「Ploom」とは?

WS000026

日本からも加熱式たばこが発売。

 

アイコスが先日から人気を博していますが、JTからも加熱式たばこが発売されました。

 

「Ploom」と言います。発売は当初福岡の一部のタバコ店と専用サイトのみでした。

 

あまりの人気に現在は販売を一時停止していますが、6月中旬からまた専用サイトで販売を開始します。

 

発売初期から一部の喫煙者の方の間で話題になっていまして、現在はとても手に入りにくい状態です。

その今までに無いオシャレなタバコに発売された当初から、人気が出て販売店に人が殺到していました。

ほとんど煙も臭いも無い、シンプルですっきりしたスタイル

 

 

 

プルームのデザインと仕組み

WS000028

見た目はとてもシンプルで高級な筆記具の様なスタイルの本体です。

 

仕組みとしてはタバコの葉が入ったカプセルと言う物を吸い口部分にセットすれば準備完了です。

電源は無く、吸うのと同時にセンサーが感知して吸う事が出来るので簡単です。

 

何度も充電する事無く、1度充電すれば10回以上は吸う事が出来るのもPloomの利点です。

吸っている時は先端にLEDが搭載されていて、青く光るので見た目でも吸えているかが分かります。

 

サイズも大きくなく、かさばる事が無いので持ち運びにも大変重宝していて出張でも安心です。

 

 

プルームの価格

WS000027

導入の際の初期費用が安い。

 

このセットを買おうと思うと気になるのが初期費用だと思います。

 

Ploomのスターターキットは高くとも4000円程です。安くて助かると思います。

 

スターターキットの内容は、専用USB充電器とコンセントでも充電出来るACアダプター、

キャリーケースとバッテリーと言われているPloom本体がセットになった物です。

 

取扱説明書も付属していて、内容も分かりやすいと言う事で手元にあり充電できる環境があれば、

あとはたばこカプセルさえあれば、すぐにでも吸う事が可能になっています。

 

 

プルームフレーバーの種類

 

 

ここまで揃うと後はフレーバーがどの位あるのかが気になるところだと思います。

 

現在はJT本社の方で販売を中止しているので、手に入れる事は困難ですが、正式には3種類あります。

JTと言う事で幅広いと言う訳では無く、只今はメビウスのレギュラーとメンソール2種しかありません。

 

今後、安定供給されてくるとJTで販売されている多くのたばこのフレーバーも販売すると言う計画です。

日本製のたばこをお好みであり、尚且つ加熱式たばこに興味がありましたら再販まで待たられると良いと思います。

 

-アイコス(iQOS)電子たばこ

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.