シングルマザー育児のコツ

子供の入学祝い お返しマナーとは

投稿日:

0I9A351215032114onepoint_TP_V

◎子供の入学祝い お返しマナーとは

 

≪4月は入学シーズン≫

4月と言えば入学のシーズンです。

子供は期待と不安に胸を膨らませます。

親戚のおばちゃんや祖父母などから

入学前にお祝いを頂くことがあります。

ここでは、頂いたお祝いは誰のもの?

お返しにはどのような物を返せばいいの?

そんな疑問を一つ一つ解決していきたいと思います。

 

【入学祝い編】

 

入学祝いとは一般的に誰に何を渡すのでしょうか。

 

●入学祝いは誰に?

入学祝は基本的に身内に入学があった場合に渡します。

孫・甥・姪位までの関係です。

他人に渡すことは滅多にありませんが、家族同士の付き合いを

している相手と贈り合う事があります。

「もらったら返す」これを忘れなければ大丈夫でしょう。

 

●入学祝い何を?

生々しい話ですが、贈るものは「現金」です。

大体相場が決まっています。

贈る子供が小学生の場合・・・3,000~5,000円

贈る子供が中学生の場合・・・5,000円

贈る子供が高校生の場合・・・5,000~10,000円

贈る子供が大学生の場合・・・10,000~50,000円

※これらは大体の目安ですので、各家族間で話をして

決めたりすれば良いでしょう。

 

【入学祝のお返し】

 

入学祝の意味合いを

「子供が勉学に励めるように、ご両親に対して援助をする」

と捉え「お返しは必要ない」としている地域もあります。

そのような所では子供からのお礼の手紙を贈る風習があります。

しかし、皆さん頂いた金額の3割~5割程度の日用品や

食料品などの消費するものをお返しに贈るのが一般的なようです。

 




入学祝いお返しをする時のマナー

入学祝いは高価過ぎるものを贈らない

お祝いに頂いた金額と同等の物を返してしまうと、

「援助は必要なかった」という事になってしまいます。

贈る側からしたら大変気分の悪い事です。

そのような失礼をしない為に頂いた物の相場を調べ、

大体3割~5割程のお返しを贈るようにしましょう。

・入学祝い贈る時期を間違えない

入学式後、一か月以内を目安として

子供と一緒にお返しを持参しましょう。

遠方であれば送った後に電話で子供がお礼を言うと喜ばれます。

 

・入学祝いへの心遣いを見せる

近くに住んでいるならまだしも、遠方の祖父母から

かわいい孫の為に入学祝をして頂く場合もあります。

そんな時にはちょっとした心遣いを忘れずに。

子供の入学式の写真や、直筆のお礼の手紙など、些細な事ですが

おじいちゃんおばあちゃんにはすごくうれしい事です。

 

✖自分の住んでいる地域では何も返さない場合でも、

嫁ぎ先ではお返しが必要であったりするので、

しっかりと下調べをしてください。

子供さんの為にも入学祝いお返しのない=マナーの無い母親と言われる事だけは

避けなければなりません。

-シングルマザー育児のコツ

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.