カッコよくなる為の秘訣

女性向けビジネススーツのおすすめの選び方!何着くらいあればいい?か解説!!

投稿日:

YUKA863_osusume15202708_TP_V

女性向けビジネススーツのおすすめの選び方①

 

 

女性向けビジネススーツの選び方とは?何着くらいあればいい?

 

女性のビジネススーツといえば、テレビドラマなどでタイトスカートのピタピタスーツで秘書のスタイルが定番になっています。

 

街中ではどうでしょう。最近はパンツスーツの女性も多く見られるようになりました。

 

 

女性も荷物を運んだり、現場に出たりと仕事の内容が変わってきたからだと思われます。

 

 

では、これからどのような女性向けのビジネススーツを選べばいいのでしょうか。

 

スーツは流行があまりないと思われるかもしれませんが、それは誤解です。

 

パンツスーツを取り上げてみても最近のパンツは股上が短く、腰で履くスタイルが人気です。

 

 

パンツがずれるのを防ぐためにベルトをするのではなく、デザインやお洒落で細いベルトを軽くつけるのが主流です。

 

いわゆる飾りですね。そのような事も念頭に置きながらスーツを選んで行きましょう。

 

 

リクルートスーツの様な黒っぽいものは初対面の人には印象に残りにくいものです。

 

テレビで就職面談の会場で女性が多数映っているのを見られたことがあると思いますが皆同じに見えませんでしたか?

 

 

もう既に会社に勤めることが決まっているのですから、少し皆と違った素敵な印象を持たれるような女性向けのビジネススーツをお勧め致します。

 




女性向けビジネススーツのおすすめの選び方②

 

まず、最初に一着揃えていただきたいのは、濃紺のシンプルなスーツです。

下に合わせるものはパンツでも、スカートでもかまいません。

意外と多くの人は黒を着がちですので、濃紺色は引き立ちます。

女性らしい雰囲気を出される様、襟がないタイプが良いでしょう。

生地はウール100%で梨地のような生地に表情があるものを選ばれるとエレガントさが増されます。

この一着は公式な時に着用するものとして、使用される事をお勧め致します。

 

女性向けビジネススーツのおすすめの選び方③

0I9A853115070150spk_TP_V

次に冠婚葬祭時用の黒のスーツです。ビジネス上、社内・取引先での冠婚葬祭は必ず遭遇致します。

どの場面でも失礼の無いよう光沢を抑え、装飾品で雰囲気が変えられる程度のシンプルなデザインをご用意されると宜しいでしょう。

三着目にグレーの生地に薄めのグレーのストライプが入っているパンツスーツです。

縦線が近くに寄ると見える程度のストライプで、あまりきついストライプは控えてください。

ストライプ柄の良いところはすらっと細く見えますし、知的な雰囲気を与えてくれます。

もちろん、この時に選ぶパンツは股上の浅いタイプが良いでしょう。

ジャケットの前ボタンを開けた時、足が長く見えるのと、ウエストが細く見えます。

また、色がきつすぎないので相手に柔らかな印象を与えることもできますのでお勧め致します。

 

女性向けビジネススーツのおすすめの選び方④

 

上記述べましたように、最低この三着を揃えられれば後は別にジャケットだけ買うなどすると着回しをすることもできます。

ショートカットの人はパンツスーツを選びがちですが、一着位はタイトスカートのスーツを選ばれるとギャップで注目度UPしますし、気分も歩き方もパンツスーツより女性らしくなるので宜しいのではないでしょうか。

-カッコよくなる為の秘訣

Copyright© 深いいねブログ♪ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.